FC2ブログ

made in Japan で M2F

心と身体の私的記録です。

院長とのやりとり(その3)

院長とのメールのやりとり3回目。
今度はほとんど興味本位で質問しています。
自分にとってはこんなバリエーションも可能だということで、結構センセーショナルでした。

1)ホームページで、睾丸を摘出せずに(埋め込んで)手術できるようなことが書かれていました。
これについてのメリット・デメリットを教えていただけますか?
>> (体内に格納して、外観的に睾丸の部分がボコッと凸状になる?(横になると目立つ?)運動状況によっては圧迫され痛むことがある?体内にあることにより、冷却されることがないため、将来的に精子が生産されにくくなるのでしょうが、それまでは尿道を通して精液が出る?テストステロンの生成は抑えられないので、エストロゲンの継続摂取が必要?

> メリット    睾丸が存在する事で男性ホルモンは分泌される。ただし、HRTを数ヶ月以上行っている場合はすでに男性ホルモン賛成能力は廃絶している可能性が高いため、単なる気休めの意味でしかないかもしれません。>
> ディメリット  睾丸は大陰唇にあたる部分に埋め込むためサイズの大きい方は膨らんで見える。
> HRTをしていない場合は精子の産生は徐々に低下する。       
> 更に女性化を望む場合は女性ホルモン摂取の必要がある。などです。
>
2)クリトリスの形成時に陰茎の海綿体をほとんど切除してしまうと伺っています。前回のご回答では新生クリトリスの勃起はまずないであろうとのことでしたが、意図的に勃起機能を残すことは可能でしょうか?膣を作らないので、性交のためではなく、自慰のためにそのような機能があったほうがいいかな、程度に考えてます。感覚がペニスよりも鈍くなるので自慰には役立たないでしょうか?それとも、睾丸を摘出すれば性欲がなくなるので、必要ないことでしょうか?(尿道の位置は女性と同じに変更するとして) 
>
> クリトリス自体の勃起機能は廃絶しますが尿道を形成する海綿体は部分的に残りますのでもしかしたらその部分の勃起した感じがごくわずかにありうるかもしれません。 感覚は一般的には亀頭よりは敏感になりますので自慰行為は十分に可能です。睾丸の有無には関係ございません。
>
3)上記と似ていますが、睾丸を摘出して陰唇を形成するのは同じで、ペニスの構造はそのままにサイズを小さくすることは可能ですか?目標は、通常時女性器のような外観なのに(尿道の位置がクリトリスの先)、時により勃起して、女性との性交が可能なペニスが露になることです。
>
> 不可能です。

4)睾丸を摘出すれば精子は作られなくなりますが、精液(カウパー氏液?)はどうなります
か?作られるとしたらどう排泄されますか?  
>
> 精子のみの産生が不可能になるだけですのでその他の精液は出そうと思えば出せますが出そうとしなければ出ません。 現在の日常生活でもし、精液が無意識に出るのでしたら術後も出るかもしれませんし、出ないのでしたら術後も出ません。 精液の産生能力も射精しない限り徐々に退化してきます。

HRTを10年以上やってるので、生殖能力はなきに等しい、はず。
だから、今更睾丸を残したところで意味はない、のだけど、心が女性でない悲しさか、それを取っちゃうと完全に男でなくなるという葛藤が…。
睾丸がある限り、まだ子供を作れる夢(というか妄想だけど)を見られるのだけど、それがなくなったら自分のアイデンティはどこにあるんだろ、と多少は悩んでます。
結局、残すメリットとデメリットを比べて、最終判断は自分で出すしかない。というか、既に結論はひとつしかないのに、うじうじ悩んでる。情けない。

スポンサーサイト



PageTop

院長とのやりとり(その2)

2回目の質問はちょっと突っ込んで聞いてみました。
自分に関係あること、ないこと取り混ぜて興味のあることを。

1)形成したクリトリスは情動によって勃起することはありますか?あるとしたら、あらかじめその勃起量をコントロールできますか?

 勃起をするには海綿体が必要になります。手術では亀頭の一部に神経、血管等のみを用いてクリトリスを形成しますので勃起の機能はございません。
もしかしたら長期経過後に少しくらいはするかもしれません。

2)新しく作った尿道が安定するまで、1ヶ月くらいでしょうか?その間、小水があらぬ方向に飛び散って粗相することを覚悟する必要はありますか?

 尿道の完成は1カ月後位ですが尿の飛び散りは90%の確率で残ってしまいます。排尿はは膀胱の機能になりますので尿漏れは術後おこりません。

3)膣形成と膣を作らないのとでは、外観にどれだけ差が出ますか?作らないで股を開けばパッと見で膣がないことがわかっちゃいますか?

 形成した膣の形態は女性と違い、皮膚で作成するので、肛門の前から皮膚が奥に入り込んだ部分が存在し、女性の膣とは異なった外観になってしまいます。そのため、
股を開いたときは膣のない方が女性に近い外観になります。

4)現在、HRTをやっていますが、タイで手術を受ける場合には、手術前、少なくとも半年はHRTを中止することを指示されるようです。貴院で受ける場合にも同様にした方が傷の治りは早いのでしょうか?

  HRTは術前の血液検査の結果次第で中止期間が変わりますが、最低でも1カ月は中止をして頂いております。

5)術後の生活として、しばらく座るときにはドーナツ型の痔瘻用座布団を敷いたらいいという話を聞きます。膣を形成しなくても、あった方が楽でしょうか?

  膣形成をしない場合は必要ございません。

6)普通の会社員ですが、所定の通院期間後、すぐに仕事に復帰できるものでしょうか?

 皆様、普通に職場復帰されています。

7)マイルドコースで作られる膣の深さはどれくらいでしょうか?また、「感じる」ことはできるのでしょうか?(注:その病院では、膣の深さを三段階に術式をそれぞれ変えてコースを設定しています。マイルドコースは最も浅くて費用が安い。)

 深さは3,4センチ程度です。深さに関わらず、また術式に関わらず性感はございません。

8)異常が認められた場合、速やかに連絡するのはもちろんですが、支障がなくても、術後の経過を確認していただくために1年後、2年後などの通院が必要でしょうか?

 膣形成をした場合は数カ月おきの検診が3,4年は必要になりますがそうでない場合は術後可能でしたら1,2回くらい見せに来て頂けるとありがたいです。しかしながら実際のところは経過を写メールで送っていただける方はいても再診にはなかなか来てくれません。

9)手術前に股間部の脱毛処理が必要でしょうか?剃るだけではダメですか?

 膣形成の必要がない場合は脱毛処理は不要です。

10)Vゾーンのレーザー脱毛処理は術後いつからできますでしょうか?

 術後1カ月しましたら大丈夫です。

だいぶはしょりましたが、こんな感じ。
これで不安がすべて解消されるわけじゃないけど、聞かないよりは聞いたほうがいいから。
私は膣を作らないことに決めました。
男とセックスする気はさらさらないから(笑)。
ネットで見るといろいろ情報がころがってます。
直腸を使うと当初は臭いがあるとか、
尿道の内面を使うと濡れるとか。
タイのほうが場数を踏んでるのは確かだけど、技術的には日本の方が凝ってる。
(なんか、表現がおかしい気もするが、ま、いっか。)

PageTop

院長とのやりとり(その1)

手術する日を決めました。
予約を取りました。
本人は病気のつもりはないのですが、「治療」と言われるとなんか、悪いところあるんかいな?と自虐的になってしまう、今日この頃です(笑)。

さて、そんなわけで、これまでの院長とのメールでのやりとりを簡単に紹介しようと思います。
簡単と言っても、長いので数回に分けることになります。

まず最初に入院期間とケアを尋ねました。

アマツミナ(以下ア):睾丸摘出の場合、おそらく手術当日帰宅が可能でしょうが、再来院の必要はある
のか?また、女性器を形成する場合、必要な入院期間と退院後の通院頻度について教えてください。
院長(以下ド):御手術は1回で済ませる場合と2回に分ける場合がございます。
1回で女性器まで形成する場合は膣を形成するかしないかで入院、通院期間が変わります。
膣形成の場合は1週間の入院、その後3週間位の消毒通院が必要になりますので約1カ月の
お休みが必要です。そうでない場合は3日の入院、約10日間の通院が必要です。
ほとんどの方がそうなのですが、なかなかお休みのとれない方はまず、日帰りでできる睾丸摘出を行い、
男性化を抑制し時間のできた時に次の手術へとすすまれています。その場合は2回目の手術代金から
初回の睾丸摘出代金を割引きにさせて頂いております。(当院で睾丸摘出を済ませた場合のみ)
溶ける糸で縫い、消毒セットをお渡ししますので特に通院の必要はございません。

ア:術前にカウンセリングのための通院が必要でしょうか?
ド:この手術を御希望される方はほぼ全員が遠方よりお越しです。
北海道、沖縄からいらっしゃる方もおりますのでなかなかお時間が取れない方がほとんどです。
そのため当院ではメールあるいは電話で術前に対応できることは対処しております。
多くの方は初診までに何回かやり取りをし、決心をされその日に御手術を受けられています。
 もし、カウンセリングにお越しの場合はあらかじめ御希望の日をお知らせください。
その場で決心されたらその日にもお受けいただけますし、後日希望でしたら何日前ででもお互いの予定ががあいましたら大丈夫です。

まず、初回の質問としては、以上のほかに、GID証明書が必要かどうかを尋ねています。
GID証明書がなくても手術を受けられる確認が取れたことで、この病院のお世話になることが半ば決まったようなものです。
この次のメールでは、手術内容についてもうちょっと具体的なことを尋ねています。(つづく)

PageTop

6月分雑記

タイトルに「M2F」としたのは、こっちは「MtF」と違って検索されにくいだろうと…。
どのみちアクセス数でよそのプログなどに勝てるわけないし。
(普通のブログも毎日のように更新してるけど、ジャンルがジャンルだし、結構埋もれるので、なかなかアクセスIP数が200を越える日がない)
だから、情報が欲しくてサイトを回ってる人なら「M2F」と言葉を換えても検索しているだろうし、そういう機転の利く人限定で役に立ちたいと思ってる。(って、まるっきり役に立たないような気がしないでもないが)
上っ面や多数の意見に惑わされないような人。そんな人に私もなりたいし。

で、オペの為の帰国について、そろそろ日程を決めないとチケットが取れないので、改めて上司と相談したら、オペのことをすっかり忘れられていた。3週間、できれば1ヶ月休みたいと言ってあったのに、「5日なんだけど特別に一週間にしてあげる」みたいなことを言われた。
そりゃないでしょ。抜糸までだけで一週間だよ。
手術について同じこと(って、まだSRSについては秘密事項だけど)をまた説明するのか、と思うとうんざり。
ホントのことだけど、メインのことを隠しているうしろめたさもあるし…。
とりあえず、3週間弱というギリギリの日程で本申請をした。
最悪、10日間しかもらえないとなれば、手術は延期せざるを得ない。
術前3日間流動食はなんとか帰国前から準備するとして、入院3日、通院10日だけで2週間だから。

http://ok-lab.net/
以前にネットで紹介されてたパンティホースを使って作るギャフが商品化されてる。
これって、腰のわきで結ばなければならなくて、それが私の性格と合わない。

http://ppcg.meico-c4.com/
そりゃ、前面はいいかもしれないけど、お尻にマジックテープだよ。
違和感ありありのはずだけど?
結構、パンツルックで、
「あ、きついカードル履いてるな」ってお尻の割れ目の浅さでわかっちゃう女性っていますよ。
スカートでもパンティラインが出るような薄手のものはダメでしょうね。

まぁ、手術を選べるから言える贅沢なんでしょうが。

PageTop