FC2ブログ

made in Japan で M2F

心と身体の私的記録です。

6月分雑記

ちょっと更新が遅れまして、ごめんなさい。

「男装女子」だけが掲載されたファッション誌

これまで女装者だけが掲載された雑誌は比較的多くあったけど、確かに、男装女性系はコスプレ以外なかった。
つか、この雑誌のモデルもメイクをしているという時点で、ファッション誌というよりはだいぶコスプレ系に偏ってる気はする。
mixiなんかでも、確かにF2Mっぽいのが増えてるんだよね。
但し、自分でそうなのではないか?と思ってるだけで、決定権は第三者にあると考えるオカシな女の子ばっかりだけど。
自分の性別なんだから、自分で判断できることじゃない?
男性でも女性でもない、中性に逃げる人が多いのも特徴。
昔から無性(アセクシャル)はあるんだけど、そっちじゃないんだよねぇ。
中間なの。
どっちつかずが落ち着くって、結構女性的だと思うのですよ。

さてさて、なんか、下ネタの迷惑コメントがついたところで、この話題を振るのも気がひけるんだけど、オナニーについて経過?報告。

今のところ、達するのは2回に1回、かな?
竿があった頃は、ただ単純に慰めてやるだけで、気持ちは関係なく、肉体の処理ができたわけだけど、無くなった今、前準備として、表現しづらい感情の高まりが必要。
その気持ちが弱ければ途中でやめちゃうし、続けていても達しない。
女性の場合、前戯が重要だと言われるのはこのことだったのね、と実感。

もともとマスターベーションを嫌悪してたからだと思うけど、竿があった頃の感覚がどうだった、思い出すのが難しくなってる。なので、簡単に比較はできないけど、あの頃はホントに肉体の一部分だけの火照りを治めていたように思う。今は、来るときは下半身全体に痺れが走って、出るものがないので、イッた後にじんわりと普通の感覚に戻る印象。
竿があるときは、直後に萎えたところで続けてなでてやっても、気持ちが悪いだけだったけど、今はイッたあともしばらく行為を続けているのも悪くはない感じ。疲れるし、果てないので、すぐやめるけど。

はい。手術してもオーガスムスは得られる、という話でした。

スポンサーサイト



PageTop